配色ツール8選。すぐ使えるWebツールをあつめてみた

更新日 : 2022.08.30

配色ツール9選のサムネイル画像
Share
3
117
25

デザイン作成時に悩みがちな色選びを助けてくれる配色ツールを8つ紹介します。Webツールだけではなく、Chrome拡張機能やiOSアプリもありますのでぜひチェックしてみてください。

配色ジェネレーター – Colormind

Colormindのキャプチャー画像

『Generate』ボタンをクリックするたびに色パターンを作成してくれる配色ジェネレーターのColormind。写真、映画、アートからカラースタイルを学習し、提案してくれます。

4色カラーパレット – ColorDrop

ColorDropのキャプチャー画像

4色パターンを探すことができるカラーパレットを集めたColorDrop。フラットカラーから選んだり、画像から色を抽出したり、カラーコードのチェックができる『Color Code Converter』もあって多機能なWebツールです。

美しいカラーパレット – Palettable

Palettableのキャプチャー画像

数百万人のデザイナーの知識を使って、美しいカラーパレットを生成してくれるPalettable。『Like(好き)』 or 『Dislike(嫌い)』を選ぶだけで最大5色の最適なパターンを提案してくれます。

Palettableを説明する画像
好きな色を選ぶだけで最適な配色を提案してくれる

AI配色生成ツール – Khroma

Khromaのキャプチャー画像

自分が求めている色を50色選ぶだけで人工知能(AI)が好みにあった配色を生成してくれるKhroma。選んだ色だけではなく新しい色も提案してくれて、「あぁ、これもいいな。」とストックしたくなる配色を無限に用意してくれます。

khromaの説明画像
私好みの配色を提案してくれました

数千のカラーパターン – SchemeColor.com

SchemeColor.comのキャプチャー画像

3〜6色の配色を数千パターンの中から選ぶことができるSchemeColor.com。何も考えずアーカイブから探すのもよし。『Web Design』『Brand & Logo』『Graphic Design』などのカテゴリから探すのもよし。イメージする色が決まっていないときにダラダラと眺めていると良い出会いがあるかもしれません。

NIPPON COLORS – 日本の伝統色

NIPPON COLORS 日本の伝統色のキャプチャー画像

日本の伝統色が一覧で並んでいるNIPPON COLORS。和テイストのデザインを作成するときはこちらがおすすめ。色を選択したときのアニメーションが心地いい。

ユーザー投稿型配色パターン – Color Hunt

のキャプチャー画像

4色のパターンをほぼ毎日更新されているColor Hunt。ユーザーが配色を投稿し、キュレーターによる審査をクリアしたカラーパターンが掲載されています。お気に入りはストックしておくことも可能。Color TabというChrome拡張機能もあり、新しいタブを開くたびに配色を提案してくれます。

Color HuntのChrome拡張機能の画像
Chrome拡張機能。右上の顔アイコンをクリックするとカラーコードがチェックできる

配色アイデアをランダムで提案 – Coolors

Coolorsのキャプチャー画像

5色の配色アイデアをランダムで提案してくれるCoolors。PCはキーボードのスペースキーを押すたびに、スマホは『Generate』ボタンをタップするたびにカラーパターンがさくさく切り替わるので使いやすい。iOSアプリもあって、いつでも配色探しができます。

人気記事

  1. いざという時に使える13のHTML&CSS Tips集の画像

    いざという時に使える13のHTML&CSS Tips集

  2. ジュンク堂書店池袋本店の選書フェア

    ジュンク堂書店池袋本店の選書フェアで選んだ34冊の中から9冊を紹介してみる

  3. 見出しをおしゃれにする英字フォントの画像

    【無料】見出しをおしゃれにする英字フォントを19個集めてみた

  4. 見出しに使えるfit-contentを解説してみる

  5. 配色ツール9選のサムネイル画像

    配色ツール8選。すぐ使えるWebツールをあつめてみた